ボディメイク -Body Make-
西部 有紗様(Arisa Nishibu) 25歳 身長160㎝

初プログラム


体重 8.1kg減



LIVITOボディメイクプログラムを修了して



私の入会のきっかけはfacebookで友達のいいね!をたまたま見て迷う事なくメールを送りました。

とりあえず、カウンセリングに行くことになりドキドキしながらLIVITOに初めて行きました。
立松さんと隣には美人でスタイル抜群のキャサリンがいました。
全身のbefore写真を撮ったときにまず、普段鏡で見ている自分ってまだ大丈夫!と、心のそこで思っていましたが...
撮ってもらった写真を見て、涙が出そうと言うか、言葉が出ませんでした。

え?私こんなに背肉あるの??!!!!

信じられないくらい衝撃をうけ、立松さんに《若いしビキニとかきたいよね~》と言われ、自分のやばさをここで実感しました。

選考のお返事を頂き嬉しさとやる気で満ち溢れていました。
食事レクチャーに来て今まで考えた事もなかった細かい栄養について、聞いたこともない言葉が沢山でトレーナーの倉知さんに、それってなんですか?と沢山質問をしていました。
食べても良いもの、いけないものをしっかりと教えていただき、正直この時の気持ちは今まで自由に好きなものを食べていた私には不安がいっぱいありましたが、やるしかないという気持ちでした。

一回目のトレーニングは、胸のトレーニングでしたがトレーニング15分ほどしてから、もう筋肉がパンパンになり...
終わった時には、腕が上がらないという現実と、デニムを履いてきた私は、デニムのボタンが閉められないほどの筋肉痛に襲われました。
慣れるまでの一ヶ月位は筋肉痛がすごいとキャサリンから聞いていたけど、ここまですごいとは想像を越えていました。
家に帰って髪の毛を洗うことも困難な筋肉痛...正直初日にこんな筋肉痛になって、私は3ヶ月通えるのか!???と、冷静に焦りました。

一ヶ月程はトレーニングを終えると毎回必ず筋肉痛になっていましたが、そんな筋肉痛も一ヶ月を経過する頃から筋肉痛になることが、トレーニングをしている!!っというモチベーションにもなってきました。
その頃から自分のお腹がスッキリしてきたな、という実感がありトレーニングに行くことがすごく楽しくて、トレーニングをした次の日の朝は特に鏡の前で自分の変化を見ることがすごく楽しなっていました。
最終的に3ヶ月LIVITOに通って食生活はもちろん、自分のあらゆる管理ができるようになりました。

まず3食の食事を自分で作る事。
実家暮らしの私は、家事は今まで殆んどすることもなく生活していました。
自分の食事を作るために早起きをして、お昼御飯を作り...どんなに夜遅く帰ってきてもお弁当を作るために早起きをしました。
最初の一ヶ月はこの時間の管理も正直大変でぎりぎりまで寝たいなという自分と戦っていました。
一ヶ月過ぎた頃から、この生活も楽しくなり朝活って楽しいなって思ったりして家族のお弁当も作ったりしていました。
プロテインを飲む事。正直3食しっかり食べて、プロテインを飲んで...と当たり前のようですが、食べる物も時間も今までなにも考えずの食生活をしてきた私からすると、 時間の管理もすごく生活の大事な1つなのだと改めて実感しました。

いつも倉知さんを始めLIVITOのみなさんに会うと仕事後の疲れきった体なのに、すごく元気がでました。
もちろん人間なのでモチベーションが下がりやる気がでない時もありましたが、キャサリンに体重増えたー!と言うと
「大丈夫!見た目が確実に変わっているから」と、いつも笑顔で応援してくれました。
だからLIVITOに行くと不思議と頑張りたい!っという思いが湧いて来ました!
これは、やはりパーソナルにしかないメリットだと思います。
トレーナーがいつも応援してくれて、悩みも聞いてくれて...それを解消してくれる。
また、パーソナルの最大のメリットは自分の限界を超えたトレーニングをさせてくれます。
自分で腹筋をしようと思っても大体20回くらいで限界がきます。
そこで、あぁー疲れた終わり!っとなりますが、パーソナルではそうはなりません。
個人の体力にあった回数をトレーナーが決めてくれてどんなに辛くてもその回数をこなします。
でも、一人でこなすわけではなく、限界がきたらトレーナーが必要な補助をしてくれます。
私はこれが最大のパーソナルのメリットだと感じました。
やはり自分ではここまでの最大の筋肉を使うトレーニングは絶対不可能だと思います。
もちろんトレーニングは、楽しい事ばかりではなく涙が出るほど辛いこともありました。
でも、終わった後その辛いトレーニングを乗り越えた自分に満足と自信がありました。
LIVITOに通って、外見も中身も自信がつき何事も自分ならできる!!!という自信がつきました。

最初は少し不安でしたが、食事に関しては全く苦痛ではなかったです。
3食炭水化物もしっかりとれます。
いつもガッツリ食べていたので、家族や職場からはそんなに食べていいの?とよく言われていました。
それくらいお腹はいっぱい食べていました。もちろん食べてもいいものを食べていました。

エステ等に行っても、もちろん体重を落とすことはできると思いますが自分の考え方、一生の食事の知識、きれいな筋肉を得ることはできないと思います。
迷っている人がいれば、そんな考える時間は無駄だと思います。今すぐにでもトレーニングを受ける事をおすすめします!

最近は食べ物の勉強と共に、さらに体についての勉強を含めダイエット検定を受けることにし、体についての勉強をしています。
LIVITOで学んだ事をこれからも一生いかして自己管理を頑張ります!!

西部 有紗