季節の変わり目、風邪をひいていませんか? 
季節の変わり目、昼と夜の気温差が続き、体調を崩していませんか?
夏の大会を控えてる方もいるかもしれませんが、風邪を引いていませんか?
日々の体調管理はもちろん大切です。
でも、具体的に何に気を付ければいいのでしょうか??
食事や栄養面を見ていきましょう!
  • ビタミンC
  •  
  • また、たんぱく質と合わせてとりたい栄養素のひとつであるビタミンCも忘れてはいけません。
  • ビタミンCは免疫力を高めるだけでなく、疲労回復効果もあります。
  • レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類に多く含まれています。
  • また、いちごやキウイなどにもビタミンCが豊富に含まれています。
  • 食後や間食などでしっかり摂りましょう。

  • ビタミンA
  •  
  • ビタミンAには粘膜の保護や炎症を抑える働きがあります。
  • レバーやうなぎ、人参やかぼちゃ、ほうれんそうなどに多く含まれています。
  • 風邪をひくと、鼻やのどの粘膜が炎症を起こすのでビタミンAを積極的にとりたいです。
  • 特に人参には、ウイルスなど病原菌の侵入から守り、身体全体の免疫力を高めます。
  • 風邪や肌の調子が悪いときには、ビタミンAに変わるβカロテンを摂りましょう。
  • さらに、βカロテンはビタミンAに変化するだけでなく、抗酸化作用を持ちます。
  • 悪玉コレステロールの酸化は動脈硬化などを引き起こしますが、βカロテンは活性酸素を除去するため、悪玉コレステロールの酸化を防いでくれます。

  •  
  • 玉ねぎやねぎ、にんにくや生姜や唐辛子などの食材は、身体を温める効果がありますよね。
  • 食材に含まれる辛味成分や刺激成分は消化吸収を助けるだけでなく、殺菌効果もあります。
  • なので風邪の予防につながります。
  • 他にもビタミンB群、ビタミン、ミネラル類をしっかりとることも忘れず、バランス良く組み合わせることが大切です。
無料カウンセリング・体験のご予約はこちら(24時間受付中!)
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
  • LIVITOライセンス店募集!
  • FCより始めやすい、独立開業を支援するプログラムです。
Follow us!
  • 友だち追加

Copyright © LIVITO. All Rights Reserved.

PAGE TOP