リフレッシュ食材を取り入れよう
日々の疲れやストレスを発散できていますか?身体の中からリフレッシュしたいですね。疲労回復に効く食材を紹介していきます。
仕事や運動後は疲れが溜まりますよね。疲れた、と感じている時、私たちの身体には乳酸が溜まっています。
この乳酸は頭を使った時や運動によって糖質が使われる時に作られます。この乳酸を分解して、身体の中から疲れを取りましょう。
乳酸を分解するには、酢やレモンなどに含まれているクエン酸がポイントになります。
  • クエン酸
  •  
  • クエン酸は以前のコラムで紹介したと思いますが改めて紹介します。
  • クエン酸には酢はもちろん、レモンやオレンジなどの柑橘類、梅やトマトにも多く含まれています。身近な食材に含まれているので、手軽に取り入れることができます。酢の物やマリネ、柑橘類のフルーツなどで食からクエン酸を取り入れましょう。
  • また、クエン酸には殺菌効果があるので、身体の内側からキレイにリフレッシュできます。腸内環境をキレイにするだけでなく、食中毒予防にもなります。普段の食事から取り入れ乳酸を分解し、疲れを取りましょう。
  • また、乳酸を分解するには、糖質の代謝を高めることもポイントです。糖代謝とは、糖質、タンパク質、脂質をエネルギーに変えることです。糖代謝の働きを助ける栄養素を紹介します。
  • ビタミンB1
  •  
  • 疲労回復に効果があります。また、ビタミンB1には糖質をエネルギーに変えてくれます。このビタミンB1が不足するとエネルギーに変えることができず、乳酸や脂肪になってしまいます。
  • 豚肉、鶏肉、納豆や豆腐、乳製品に多く含まれています。ビタミンB1はクエン酸ととても相性がよく、ビタミンB1の吸収を助ける働きもあり、一緒にとるのもおすすめです。
  • また、アリシン(玉ねぎ、ニラ、にんにく、ネギ)も同様の働きがあります。
  • ビタミンC
  •  
  • ビタミンCにはストレスを緩和する働きがあります。疲労回復にとても合う栄養素ですね。柑橘類はもちろん、アセロラやキウイ、柿にも含まれています。
  • ビタミンCは抗酸化作用を持つビタミンEと一緒に摂るのが効果的です。アーモンドや唐辛子に含まれています。
  • 食事はトレーニングをする上で欠かすことが出来ません。疲れた身体を回復するのも、筋肉をつけるのも日々の食事が大切です。
  • 体も心もリフレッシュして厳しいトレーニングを乗り越えましょう!
無料カウンセリング・体験のご予約はこちら(24時間受付中!)
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
  • LIVITOライセンス店募集!
  • FCより始めやすい、独立開業を支援するプログラムです。
Follow us!
  • 友だち追加

Copyright © LIVITO. All Rights Reserved.

PAGE TOP