千 田 眞 一 郎

 Shinichiro Senda

【テクニカルディレクター】

10年以上の指導歴を持つ肉体改造の魔術師。
ボディビルダーとしても活躍し、そのノウハウを指導に活かすボディデザイナー。
★LHQ技術戦略室 室長

 

★LIVITO-TD (LIVITO認定テクニカルディレクター)

★日本コアコンディショ二ング協会認定ベーシックインストラクター

★CPR/AED


元外国航路船員という異色の経歴を持つボディデザイナー。
東京の大型スポーツクラブにて10年以上のトレーナー歴があり、トレーニング初心者から上級者まであらゆる人間の肉体改造を経験。
またトレーニングの道を極めるべく、自らの身体で実践するために2007年からボディビル競技に参戦する。
日本最高レベルのローカルコンテストと言われる『東京クラス別ボディビル選手権』において8位入賞の実績を持つ。
カラダをつくることにおいて知らぬこと無しの、真のプロフェッショナル。2014年4月、生活の拠点を名古屋へと移しLIVITO入社。
豊富な知識と経験に加え、自らのボディビルダーとしての実績を元にクライアントの肉体改造に全力を注いでいる。

至誠通天

倉 知 哲 也

 Tetsuya Kurachi

【ボディデザイナー】

辛く苦しいトレーニングも楽しい一時に変えてしまう、笑顔溢れるボディデザイナー。
現在、LIVITO名古屋本店にて、プログラム指導に従事。
★LHQ経理購買管理室 室長補佐

 

★LIVITO-CBD (LIVITO 認定ボディデザイナー)

★NSCA-CPT
(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

★CPR/AED


両親は父が自衛官、母は剣道のインターハイ選手で剣道の師範でもあった為、厳粛な家庭に育つ。
幼少期より母親の影響で始め、剣道を通じ運動の厳しさや楽しさを知る。
高校卒業後、スポーツに関わる仕事をする為、体育系専門学校へ進学。
そこで専門的知識を学び、人間の身体の奥深さを知る。
その後、お客様一人一人に密なトレーニング指導を行う肉体改造を主体としたパーソナルトレーナーを志し、LIVITOへ入社。
『身体が出来ていないトレーナーに説得力なし!』
と、自らの身体と徹底的に向き合い、トレーニングすることを決意する。
入社わずか2ヶ月で、体重を63kgから86kg、使用重量も大幅に増加。
(※現在も進化中!) 今後の活躍が期待できる若きボディデザイナー。

百練自得〜理を説くよりまず実践〜

平 岩 歩

 Ayumu Hiraiwa

【ボディデザイナー】

LHQ営業戦略室室長として経営戦略及びFC開発管理を行い、中長期的な方針・計画・戦略の構築ならびに実行を主な業務とする。
美容・健康を目的としたトレーニングからスポーツ選手の能力向上・身体のケアまでマルチにこなすオールラウンドなボディデザイナー

★LHQ営業戦略室 室長


★LIVITO-CBD (LIVITO 認定ボディデザイナー)

★JATI-ATI
(日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者)

★健康運動実践指導者

★CPR/AED



学生時代はバレーボール一筋。
セッターとしてチームを統率し、3年連続でリーグ昇格も経験。
その当時からトレーニングの楽しさに目覚める。
大学卒業後、一度は別業種に就職するも、以前からの夢であったトレーナーになるべく一念発起で体育系専門学校に入学。
卒業後は接骨院にて勤務し治療面での技術を習得すると同時に、社会人や大学生のチームトレーナー及びストレングスコーチとして、アスリートのサポートも行う。
LIVITO入社後は、それまでの経験を活かしながら自身の肉体改造も行い、トレーニングの大切さ、カラダを変えることの楽しさや歓びをお客様と分かち合うために、ボディデザイナーとして日々活躍している。


常在戦場


清 水 敦 子

 Atsuko Shimizu

【アドバンスボディデザイナー】

★LHQ経理購買管理室 室長
★LIVITOアドバンスボディデザイナー

多くの女性が憧れる、美人ボディデザイナー。
現在、LIVITO名古屋本店にて、プログラム指導に従事。


★LIVITO-CABD (LIVITO 認定アドバンスボディデザイナー)
★CPR/AED


幼少期より、陸上・テニス・ソフトボール・バスケットボールといった様々なスポーツを積極的に勤しむ。
19歳の頃、映画チャーリーズ・エンジェルの主人公キャメロン・ ディアスのカラダに憧れ、『美しい肉体への想い』が芽生えるも、その道標がなく、途方に暮れる。
2012年 LIVITOイノベーションによって始まった、新LIVITOメソッドのその概念と効果を知り、ついに開眼。
果ては、LIVITOボディデザイナー となるまでに至る。
『ハードルが高ければ高いほど燃える...』といった、生来の負けず嫌い の性質を活かし、LAPS2では、自らもボディメイク・プログラムを実践、見事、自分史上最高の肉体を手に入れた。

2014年11月1日

LHQ(Livito HeadQuarters)経理購買管理室 室長に就任。


『目標なくして、成功はなし!』をモットーに、個人の持つポテンシャルを最大限開花させることに全力で努める。




立 松 伯 務

 Osamu Tatematsu

【エグゼクティブディレクター】

★代表取締役
★LHQ 本部長
★LIVITO エグゼクティブディレクター

LIVITO代表として全体の指揮を執る。


★NSCA-CPT*D
(全米ストレングス&コンディショニング協会 認定パーソナルトレーナー *特別認定)
★CPR/AED


2012年 LIVITOイノベーション・プロジェクトに参画。
新メソッドの構築・導入・プログラム再編を主幹。
撮影会イベント LAPSを企画・立案・実行、陣頭指揮を執る。
以降、LIVITOテクニカルディレクターとして、ボディデザイナーへの技術指導ならびに新入社員研修指導といった教育指導業務を中心にクライアントへのプログラム指導も並行して行う。

圧倒的な成果を創出するその高い指導力には定評がある。

2014年11月1日

株式会社LIVITO代表取締役社長に就任。
同日、LHQ(Livito HeadQuarters)本部長に就任。
LIVITO エグゼクティブディレクターに就任。


身心一如