Atsuko Simizu

清 水 淳 子

【LIVITO-BD  ボディデザイナー】



現在、LIVITO名古屋本店にて、プログラム指導に従事。


(LIVITO 認定ボディデザイナー)



幼少期より、陸上・テニス・ソフトボール・バスケットボールと

いった様々なスポーツを積極的に勤しむ。

19歳の頃、映画 チャーリーズ・エンジェルの主人公 キャメロン・

ディアスのカラダに憧れ、『美しい肉体への想い』が芽生えるも、

その道標がなく、途方に暮れる。

2012年 LIVITOイノベーションによって始まった、新LIVITOメソッドの

その概念と効果を知り、ついに開眼。果ては、LIVITOボディデザイナー

となるまでに至る。

『ハードルが高ければ高いほど燃える...』といった、生来の負けず嫌い

の性質を活かし、LAPS2では、自らもボディメイク・プログラムを実践、

見事、自分史上最高の肉体を手に入れた。


『目標なくして、成功はなし!』をモットーに、

個人の持つポテンシャルを最大限開花させることに全力で努める。






Osamu Tatematsu

立 松 伯 務

【LIVITO-TD  テクニカルディレクター】



現在、LIVITOテクニカルディレクターとして、各種プログラム開発、

ボディデザイナーへの技術教育指導、新入社員研修指導等を担当。

それらの業務と並行して、クライアントへのプログラム指導も行う。



(全米ストレングス&コンディショニング協会 認定パーソナルトレーナー *特別認定)


パーソナルトレーナーとしての国際ライセンスを保有し、トレーニング

指導歴20年以上、男性へのハードなプログラム指導から、

女性のボディメイク指導、ミドル世代を対象としたヘルスコンディショニング指導

まで幅広くこなすプロフェッショナル。


身心一如